トップ  >  育毛・発毛豆知識  >  若くても薄毛に…?若年性脱毛症!?


カスタム検索



>>公式オオサカ堂が繋がりにくい方は、<<
>>コチラから入れますっ!<<



若くても薄毛に…?若年性脱毛症!?

2011年03月05日



薄毛・抜け毛は老化によるものと思っていませんか?
実は、10代や20代でも薄毛の症状を訴える方が少なくありません。
老化が始まっているとは呼べない年代の方が、通常のヘアサイクルを経ないで髪が抜け、全体的に薄くなる症状を「若年性脱毛症」と言います。


《若年性脱毛症──7つの原因》

●過度なダイエット

特に10~20代の女性は「自分は太っている」と思い込み、過激なダイエットをしがちな年代。
食事と運動をバランスよく取り入れたダイエットならば健康的なのですが、「体重を減らすために食べない」というケースが問題です。

毛髪の主成分は、ケラチンというタンパク質です。
丈夫な毛髪を育てるには、このタンパク質の摂取が重要な役割を担っています。
極端な食事制限によるダイエットは、健康を維持するために必要なタンパク質の摂取量が低下し、髪と頭皮に栄養が届かず、全体的な薄毛につながります。

バランスの良い食事を心がけ、過度なダイエットを行わないこと。
当然のことですが、健康な頭皮から、健康な髪が生まれます。




●間違ったシャンプーの選び方・使い方

毎日のシャンプーが若年性脱毛症の原因に!?
シャンプー剤には、「弱アルカリ性」と「弱酸性」があります。
石けんシャンプーは弱アルカリ性、アミノ酸系シャンプーは弱酸性、高級アルコール系シャンプーは両方存在します。

弱アルカリ性のものは、皮膚や頭皮の角質を溶かし、汚れをきれいに落とすという性質があります。
弱酸性のものは、洗浄力は弱アルカリ性のものよりもやや劣りますが、頭皮や皮膚と同じ弱酸性なので、刺激もマイルドなのが特長です。

毛髪はアルカリ性に弱く、表面が削られてしまいます。
肌の場合は、弱アルカリ性に傾いても自分で弱酸性に戻ることができますが、髪は角化した(=死んだ)細胞ですから、自ら修復する力はありません。
しだいに髪が細くなり、全体的にボリュームがなくなってしまいます。
髪と頭皮にマイルドなアミノ酸系シャンプーを選ぶことをおすすめします。



>>公式オオサカ堂 各商品<<
>>リンク切れの場合はコチラから!<<





【更新】最安値プロペシアは
プロペシア(オーストラリア版)1mgです!
↑ぜひ、ご確認を!



>>公式オオサカ堂が繋がりにくい方は、<<
>>コチラから入れますっ!<<



スポンサード リンク
 





カスタム検索





育毛サイトランキングはコチラ!
FC2

ブログランキング

このページのトップに戻る


コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



  1. このページのトップに戻る



育毛サイトランキングはコチラ!


検索フォーム

最新の記事

スポンサード リンク

プロペシアが激安で買える!!

只今更新!売れ筋ランキング!!

最近のトラックバック

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

トラックワード

  • SEO
  • loading
  • よく効く通販育毛剤【最安値】口コミ評価ランキング

RSSフィード