カスタム検索



>>公式オオサカ堂が繋がりにくい方は、<<
>>コチラから入れますっ!<<



ハゲるメカニズム

2016年02月15日



ヘアサイクルは、大きく以下の3つの時期に分かれ、これを繰り返しています。

■成長期:活発に細胞分裂が起こり、新しい髪の毛が伸びる時期
■退行期:細胞の活動が弱まり、髪の毛の成長が止まる時期
■休止期:自然に髪の毛が抜け、新しい毛をつくる準備をする時期

通常、人は1日に約50〜100本の髪の毛が抜けます。つまり、1日の抜け毛の数が50〜100本程度であれば、「毛が抜ける→毛が生える」のヘアサイクルが正常に回っている証拠であり、髪の毛が減る、つまり薄毛・ハゲになる心配はありません。

■ 男性ホルモンのバランスが乱れている
■ 頭皮の血流が悪くなることで、毛母細胞へ十分な栄養素を送ることができていない
■ ストレスや生活習慣の乱れによって毛髪にダメージが蓄積している
■ 頭髪の脱色などにより毛髪にダメージが蓄積している など
→ヘアサイクルが乱れる原因を詳しく見る

人の髪の毛は、やわらかい状態から成長がスタートし、経年とともに硬い髪に育っていきます。
しかし、ヘアサイクルが乱れて成長期が短くなると、硬い髪に成長する前の段階で抜け落ちてしまいます。
こうして抜け毛が増えると徐々に頭皮が透けて見えるように。これが、薄毛・ハゲのメカニズムです。


>>公式オオサカ堂 各商品<<
>>リンク切れの場合はコチラから!<<





【更新】最安値プロペシアは
プロペシア(オーストラリア版)1mgです!
↑ぜひ、ご確認を!



>>公式オオサカ堂が繋がりにくい方は、<<
>>コチラから入れますっ!<<



スポンサード リンク
 





カスタム検索





育毛サイトランキングはコチラ!
FC2

ブログランキング

このページのトップに戻る


コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



  1. このページのトップに戻る



育毛サイトランキングはコチラ!


検索フォーム

最新の記事

スポンサード リンク

プロペシアが激安で買える!!

只今更新!売れ筋ランキング!!

最近のトラックバック

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

トラックワード

  • SEO
  • loading
  • よく効く通販育毛剤【最安値】口コミ評価ランキング

RSSフィード