トップ  >  育毛・発毛豆知識  >  投薬治療以外の方法で薄毛を改善するには?


カスタム検索



>>公式オオサカ堂が繋がりにくい方は、<<
>>コチラから入れますっ!<<



投薬治療以外の方法で薄毛を改善するには?

2015年12月02日



“毛を植える”で「植毛」、簡単に言うと毛の移植手術です。
ただ、植毛手術にも種類があります。
「自毛植毛」と「人工毛植毛」の二つがあります。

自毛植毛は自分の健康な毛で薄毛を補っていくため、定着率が高く、仕上がりが自然です。
ただし、移植する毛がないといけないので、毛量が少ない場合、難しいこともあります。

人工毛植毛は毛量が少ない方でも受けることができます。
ただ、自分の毛ではないため、時間が経つと抜けてしまうため、定期的な再手術が必要になります。
人工毛を使うため、予め希望の長さにできるため、希望通りのヘアスタイルが楽しめるというメリットがあります。

一方で、皮膚を切って毛を移植するので、大きな治療跡が残るという問題があります。また、髪の毛の量により、移植できる量も限られてきます。さらに、植毛は根本的な治療ではないため、移植していない部分の脱毛は進んでしまいます。
傷が残ってしまうのは、ちょっと抵抗がありますよね…。

ちなみに、日本皮膚科学会が男性型脱毛症の治療法の効果を評価する「ガイドライン」では、植毛治療は自毛植毛はBランク、人工毛植毛はDランクと位置づけられています。



■AGAスキンクリニックは植毛サロンとどう違う

AGAスキンクリニックでは、飲み薬や塗り薬で髪を自然に増やしていきます。

メスを使用することがないので、傷が残りません。さらに、自分の髪の毛が徐々に生えてくるため、不自然な形で周りに気付かれることはありません。
自分の髪が生えてくるというのは自信になりますよね!

一方で、治療が1ヶ月くらい経つと抜け毛が増えてしまいます。「初期脱毛」という、新しい毛髪が弱っている毛髪を押しのけるために生じます。
良い兆候とはいえ、薄毛に悩んでいる時に、髪が抜けるというのはつらいですよね。

少しずつ自分の毛が太く、強くなっていくことを実感していただくことができる治療方法なので、
かつらや植毛治療とは異なり、周りの方に違和感を持たれずに薄毛を改善できるため
非常に満足度の高い治療方法です!


ちなみに、AGAスキンクリニックのAGA・薄毛治療は「フィナステリド」「ミノキシジル」を使った治療法で、99.4%もの方に発毛効果を実感していただいております。加えて、日本皮膚学会の評価でも、提供している治療はAランクと位置付けられています。

即効性を希望される方もいらっしゃいますが、じっくりとご自身の髪の毛が生えていく喜びを実感いただいておりますので、ぜひ1人でも多くの方に知っていただけるようご紹介お願いします。


■そういえば、かつらをつけたまま治療ってできるの?

人目が気になるからかつらをつける。かつらをつけると人目が気になる。
なかなかのジレンマですよね。

外したくないけど、かつらをつけたままの治療なんでできないよね…。
という不安を抱えている人もいるかもしれません。

でも、安心してください!
AGAスキンクリニックの薄毛治療は、かつらを使用しながらでも受けることができます!

ただし、毛量がある程度回復してきたら、かつらを外していただいております。
最近のかつらは通気性が良いものも増えていますが、それでも蒸れてしまうのは防げません。蒸れは、頭皮・頭髪に悪影響を及ぼすリスクがあるため、かつらは使用しないのがベストです。

AGAクリニックで髪は生えるのか?
はコチラ


>>公式オオサカ堂 各商品<<
>>リンク切れの場合はコチラから!<<





【更新】最安値プロペシアは
プロペシア(オーストラリア版)1mgです!
↑ぜひ、ご確認を!



>>公式オオサカ堂が繋がりにくい方は、<<
>>コチラから入れますっ!<<



スポンサード リンク
 





カスタム検索





育毛サイトランキングはコチラ!
FC2

ブログランキング

このページのトップに戻る


コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る



  1. このページのトップに戻る



育毛サイトランキングはコチラ!


検索フォーム

最新の記事

スポンサード リンク

プロペシアが激安で買える!!

只今更新!売れ筋ランキング!!

最近のトラックバック

ブロとも一覧

ブロとも申請フォーム

トラックワード

  • SEO
  • loading
  • よく効く通販育毛剤【最安値】口コミ評価ランキング

RSSフィード